ベランダでみる夢は

「センスある子育て」を目標にクリエイティブなママが奮闘するブログです。

0歳児におすすめの絵本5選!プレゼントにも最適です

f:id:korino_n:20150629091230j:plain

どうも。昔絵本作家になろうと夢見てたことがあります、こりのろっさです。まぁイラストが大の苦手なので早々に夢砕かれましたけどね。

あ、さて。最近は文字や絵などに手を伸ばして掴もうとしたり、じーっと見つめたり、笑ったりとなにかしらの反応をみせるようになってきた息子。

絵本の読み聞かせは生後2ヶ月頃からしていたけど、反応があるからやってるこちらも益々楽しくなってきた感じがあります。

そのなかでも息子の反応のいい絵本を今日は紹介していきたいと思います。

じゃあじゃあびりびり

f:id:korino_n:20150629091831j:plain

この絵本は先輩ママさんにいただきました。そこまでまだはっきりと目が見えてないだろう生後2ヶ月の頃から息子の反応がすごく良くて不思議です。もちろん今でも一番のお気に入りのようですよ。

いろんな物とその音で構成された内容。いたってシンプルだけど、このシンプルさと文字のリズム感が心地よいです。 

まるまるまんまる

f:id:korino_n:20150629092423j:plain

この絵本も息子の反応が良く、触ったりして手の感触で楽しんでる様子。

少しわかりずらいけど『あめ』の丸い部分と『おはな』の丸い部分が切り抜かれていて、前のページの色がそこに反映されるって仕組みになっています。絵も文字もシンプルだけど、物の名前を覚えさせるのにもいいかなと思います。

f:id:korino_n:20150629093340j:plain

これは子育て広場に置いてあって息子の反応が良かったから最近購入しました。

渦巻きやドットや太い線で構成された内容です。途中で猫やら犬やらの動物も出てきてかわいいですし、原色に近い色を使っていてカラフル。迫力があるので息子も興奮して本をバンバン叩きながら見ています。

個人的にはこの赤いぐるぐるページを回しながら見せるのがお気に入りです。 

あ、そうそう、実は買ってから知ったのだがこの絵本、布バージョンがあります。舐めたり持たせたりオモチャ感覚で見せることができるから、布バージョンの方が良かったなともおもいましたがレビューでは評価が低く、その布がほつれていたり裁縫が甘いなどの不備があるそうなのでオススメしません!

いないいないばあ

f:id:korino_n:20150629093907j:plain

これも先輩ママさんにいただきました。貰った当初は反応がなかったから読んでいなかったんですが、最近では私がやる『いないいないばあ』に反応が出てきたので試しに読んでみたらとても反応が良かったです。

ひたすら動物が『いないいないばあ』していく内容なのだけど、まだ『ばあ』の部分で笑ったりはしないです。でもなんとなく面白いとは感じているみたいで笑顔で見ていますよ。『ばあ』の部分で笑ってくれる日がくるのが待ち遠しいです。

はらぺこあおむし

f:id:korino_n:20150629095505j:plain

これはもう説明がいらないくらい有名な絵本中の絵本。なのに私が読んだことがなくて購入しました。

これ実はまだ息子の反応はいまいちなのだけど私が好きすぎての紹介です。やっぱり海外の方が作る絵本はひと味違いますわ。

内容もいいし、なんたってビジュアルが素敵。こういう絵本を見て美的センスを磨いておくれ息子よ。ってことで一日に一回は読んでます。

まとめ

ということでうちの息子の反応が良い(一部私の反応が良い)絵本を紹介しましたが、どれも有名な絵本です。

やはり有名な絵本って不思議と必ず子どもにウケるんですよね。色なのかビジュアルなのか形なのか…すごいなぁ。

私自身、たくさんの絵本を読んで育ったので、息子にもたくさんの絵本に出会ってほしい。これからもどんどん絵本を増やしていく予定ですので、また購入したらレポートします。

アディオス!