読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダでみる夢は

「センスある子育て」を目標にクリエイティブなママが奮闘するブログです。

もうすぐ七夕!紙とマスキングテープで作る七夕用のミニチュア笹

f:id:korino_n:20150705144923j:image

わー。本物は全然違ーう(義実家にて)
どうも。こりのろっさです。

さてさて、もうすぐ七夕ですね。皆さん七夕の飾りつけはもうお済みですか?

うちも子ができてはじめての七夕ということで何かしなくてはと思っていましたが、今日までなにもできていませんでした。

まずは?笹を切ってくる?どこから?ということで、それなら家にあるもので作っちゃえ!と思いつきで作ることにしました。

材料

【竹用】

  • 緑のマスキングテープ
  • A4コピー用紙(白い紙ならなんでも良い)
  • ハサミ 

【必要に応じて短冊用】

  • 色がついた紙
  • なにか細い紐
  • パンチ

作り方

1.紙を丸める
f:id:korino_n:20150705135458j:image

まずはじめに笹の木を作りましょう。そこらへんにある余った紙をコヨリを作る要領で端から細ーく丸めていきます。本体部分は巻く量を多くして太く、枝部分は巻く量を少なくして細くします。これを数本作ります。 

2.マスキングテープでまく
f:id:korino_n:20150705135558j:image

1でできた紙の棒の端から斜めにクルクルとマスキングテープを巻いていきます。端の尖った部分はハサミでカットしておきます。 

3.組み立てる

f:id:korino_n:20150705140356j:image

2で作った棒をバランスよく組み立てていきます。棒同士はマスキングテープで巻いて固定します。 

4.紙にマスキングテープを貼る
f:id:korino_n:20150705151105j:image

笹の葉を作ります。新しい紙にマスキングテープを平行に隙間なく貼っていきましょう。1cmほど紙からはみ出して貼ります。はみ出した部分は後から枝に貼るときに使えます。 

5.葉っぱの形に切る
f:id:korino_n:20150705141036j:image

4の紙を二つに折って、笹の葉の形にハサミで切っていきます。これで1回につき2枚の葉っぱを作ることができます。

切った葉は真ん中を山折りしてから平らにしておきます。これでグッと笹の葉に近くなりました。
6.笹の葉を貼っていく

f:id:korino_n:20150705141340j:image

こうしてできた葉を先ほど作った笹の木にバランスを見ながら貼っていきます。

7.完成
f:id:korino_n:20150705141603j:image

葉をつけてみて、枝の感じが気に入らなかったら取ってつけ直しましょう。マスキングテープだから修正も簡単にできちゃいます。

8.短冊を作る
f:id:korino_n:20150705141708j:image

どうせだったら短冊も作りましょう。ということで適当に切った紙にパンチで穴をあけます。

9.願いを書く
f:id:korino_n:20150705151948j:image

『イケメンになれますように』

 
 
f:id:korino_n:20150705141839j:image

家族の切なる願いです。

10.枝につけます
f:id:korino_n:20150705141937j:image

作った笹の枝に付けましょう。これでお金と車は私たちのものです。

まとめ

いきなり思い立って作ったわりにはいいものができました。かかった時間は2時間弱。子供がお昼寝している間にパパッと作ってしまえますね。

小さいので場所もとりません!七夕が終わったらゴミ箱へポイ!で済みますよ(笑)

今年は晴れるかな。アディオス!