読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダでみる夢は

「センスある子育て」を目標にクリエイティブなママが奮闘するブログです。

パンダが見れる動物園”神戸私立王子動物園”へ行ってきました

f:id:korino_n:20161022221308j:plain

お出かけするのにちょうど良い季節になってきたので、今日は神戸市にある『神戸私立王子動物園』に息子を連れて行ってきました。

この動物園は市が運営している動物園なのでとにかく入場料が安いことで有名です。

幼児・小学生・中学生はなんと入場無料。高校生以上の大人でもひとり600円という、我々のような貧乏家族にとっては神のような動物園でございまして、4ヶ月に1度のペースで足を運んでおり大変お世話になっている動物園です。

しかもこの入場料で貴重動物であるパンダも見れちゃうって言うんだから驚きです。

もちろんパンダ以外にも動物園といったらこの動物でしょ!という動物は大体見れますし、その他にもちょっとした遊園地や資料館、それから異人館なんかも見れてしまうのでお得です。

なんだか通販のCMみたいになってきましたが、とにかくなんでもありの動物園『神戸私立王子動物園』を写真と一緒に紹介していきます。

それではいってみましょう!

神戸私立王子動物園といえば!ジャイアントパンダ!

f:id:korino_n:20161022221406j:plain

入場してすぐに鳥エリアがあるのですが、その間の坂をまっすぐ上るとすぐパンダエリアに行く事ができます。

肝心のパンダさんですが…この体勢でずーーっと寝てました(笑)お顔も半分しか見れませんでしたが、可愛さは十分感じることができました。癒されますね。

今日は外にいるパンダを見る事ができましたが、時間帯や季節によっては、この写真の奥に見える建物のなかで生活しているところを見る事ができるようです。

大人も興奮する!ゾウ!

f:id:korino_n:20161022222508j:plain

ゾウってこんなに大きかったっけ!?

いい年をした私と夫も毎回大興奮しちゃうのがゾウです。大人になって動物園にくると驚くのがその大きさですよね。

今日はたまたま飼育員さんによるトレーニングをみることができました。飼育員さんのかけ声に合わせて前に進んだり後ろに下がったり、最後はお座りまでしていましたよ。

こういったトレーニングの様子や食事の様子は公式HPのみどころで時間をチェックできますので、調べてから行くとより楽しむ事ができると思います。

他にも様々な動物を見る事ができる

f:id:korino_n:20161022223541j:plain

定番で人気者のキリンなんかも見る事ができます。今日は外で歩いているところを見る事ができました。(前回は後ろの建物の中にいて、こんな近くで見れなかったんです)

それからその他にもコアラやカバ、は虫類なんかも見れます。それからどちらかというと水族館で見る事が多い、ペンギンやアザラシなんかも見る事ができますよ。

初めて行く人は公式HPのおすすめコースを参考にしてまわると、「あ!この動物を見るの忘れた!」なんてことにならなくていいと思います。

スポンサーリンク
 

期間限定で公開されていた異人館へ

f:id:korino_n:20161022224519j:plain

なぜ動物園に異人館が?と疑問に思うところですが、こういった動物園の枠にとらわれないところが『神戸私立王子動物園』の魅力のひとつと言っても過言ではないでしょう。

4・5・10月の3ヶ月しか館内を公開していないということで、せっかくの機会なので見学してきました。その当時使われていた家具をそのまま配置してあったり、この建物の歴史などが詳しく書いてあったりして、思っていたより楽しめました。

写真は違った意味で楽しめている息子です。

結局一番楽しんでいたのは遊園地

f:id:korino_n:20161022231540j:plain

動物園に来て息子が一番楽しんでいたのはこのトーマスの乗り物…1回200円です。

遊園地エリアにはこのようなちょっとした乗り物がたくさん置いてあります。それからアンパンマンの汽車や、メリーゴーランドなど子供が喜びそうな乗り物がいっぱいです。ジェットコースターや観覧車もありますよ。

大体の乗り物が200円〜300円で乗る事ができます。

しかしこれらの乗り物に乗るには遊園地のエリア内にある販売機で『乗り物券』を購入する必要があるので要注意です。

昼食は持参するのがオススメ!

f:id:korino_n:20161022225824j:plain

施設内にはレストランも設けられていますが、昼食時はかなり混みます!以前にレストラン利用したことがありますが、店内が狭くてベビーカーを押すのもやっとでしたし、食べている間、ベビーカーを置いておくスペースがなく困った事がありました。

動物園の園内にはベンチや食べるスペースがたくさん設けられていますので、我が家のように小さいお子様連れの方は、このような場所で持参した昼食をとったほうがストレスがないと思います。

我が家はいつもお弁当を持ってきますが、今回はこの『神戸私立王子動物園』の近くにある絶品のパン屋さん『フクロウパン』で昼食用にパンを買ってきました。

ここの塩パンが本当に美味なので、動物園とは関係ないですが紹介しておきますね。

まとめ

入場料が安いのに、これだけ楽しむことができる魅力いっぱいの『神戸私立王子動物園』。子供だけじゃなく、大人になっても新しい発見ができる動物園だと思っています。

週末は家族揃って動物園に出かけてみてはいかがでしょうか?