読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダでみる夢は

「センスある子育て」を目標にクリエイティブなママが奮闘するブログです。

悲劇!ノロウイルスは突然に

どうも、こりのろっさです。

突然ですがわたし今、一刻を争う状態です。このブログの記事でさえ最後まで無事に書き終わることができるかわかりません。

息子が突然の嘔吐

今日は西宮神社の十日えびすに行き、色んな写真を撮りながら「これで十日えびすの記事をブログに書けるな...ふふふ」と思い、無事におみくじで「凶」を出した帰り道に、息子が突然嘔吐しました。

f:id:korino_n:20170109204158j:image

夫と目が合い、私たちは全てを察しました。

これは一昨年、去年と私たちをさんざん苦しめたノロウイルスだ!

一昨年は私が夜中に下痢をして翌日に嘔吐、その日に夫が感染してひどい嘔吐と下痢がありました。

また去年は息子が夜中に嘔吐して、次の日に私が感染してひどい下痢になり、そのまた次の日に夫が感染してひどい嘔吐と発熱がありました。

今回もきっとこのパターンです。誰かが嘔吐し、その後に順番に犠牲になっていくやつだと思います。

そしてこのノロウイルスによる症状、嘔吐下痢症はかーなーり辛いです。辛いの一言です。

毎回ノロウイルスだと気づくのが遅い

一昨年は症状が下痢から始まったのでノロだと気づくのが遅れました。「なんか変なもの食べたかな」くらいに思っていました。

去年息子が夜中に吐いた時も、まさかノロだとは思いませんでした。「今日の夕飯よく食べてたから、食べ過ぎたんだろうね」と夫と話して、嘔吐物をしっかりした手順で処理していませんでした。

嘔吐下痢症の症状が出る前に現れる少しの症状を見逃すな

自分達のような大人だったら少しの症状にも気づくことができると思いますが(これも実際かなり難しいですが)、まだ調子の悪さを言葉にすることができない子供となると、大人の方が気づいてあげることが大事になってくると思います。

私の息子に出た少しの症状を箇条書きにするとこんな感じです。

  • なんとなく便がユルい
  • 便の色が色っぽい
  • 食欲がない
  • 大好きなお菓子を食べない
  • お茶などを飲まない
  • なんとなく機嫌が悪い

しかしこれらも後から思い返してみて「そういえば」ということが多いので、事前にノロウイルスかも!と察することは難しいとは思います。

ノロウイルスっぽい症状が出たら的確に処理することが大事

ノロウイルスについての症状はこちらの厚生労働省のサイトに詳しく載っていました。

ノロウイルスにかかった患者の嘔吐物は、家庭用漂白剤などを使った処理が必要になりますが、小さいお子さんがいる家庭では、哺乳瓶などを消毒する時に使う『ミルトン』での処置をオススメします。

処理の仕方はミルトンのHPがとても参考になったので紹介しておきます。

まぁでもしっかり処理しても絶対に感染します

一昨年、私がノロウイルスにかかって病院に行った時の先生の言葉はこうでした。

「旦那さんもきっと感染してるから、旦那さんの分の薬も先に出しとくね!」

その予言?は見事的中し、その夜に夫も発症して大変なことになりました。

先生曰くノロウイルスは感染力が強いので、的確に処置して最新の注意を払っていても、大体は感染してしまうそうです。

要は腹を括ろうってことですね

そう、もう誰かが嘔吐した時点でその家族は100%感染すると思っていいと思います。

過去3回ともできる範囲で消毒や対策をしましたが、まんまとしっかり感染した過去がありますし、感染しないというのはほぼ無理な話なのでしょう。

ならばそれを受け止めて、症状が出て動けなくなる前に準備しておきましょうよ!

嘔吐下痢症の症状が出る前にすることや用意するもの

家族が一斉に同じタイミングで症状が出るということもないので、動ける人は今後の悲惨な状況を考えて、やることをして、用意できるものを用意しましょう。

今回私たちがやったことや用意したことはこちらです。

  • 早めに風呂に入る
  • 着ていた服を洗濯して干す
  • ポカリスエットなどの水分を買う
  • 子供用にゼリーを買う
  • 夕飯を多めに作っておく
  • ご飯を多めに炊いて冷凍する
  • 職場に連絡

早めの風呂や着ていた服の洗濯は、第二次感染を予防してのことです。

水分や食料系は結構大事です。お子さんがいらっしゃる場合はお子さん用にゼリーを買っておくといいと思います。食欲がなくてもゼリーなら食べてくれるお子さんが多いです。

お米もいっぱい炊いて冷凍しておけば、少しなにか食べたくなった時に、おかゆなどパッと作れて便利です。

それから早めに職場にも連絡しておくことも大事ですね。

お子さんを小児科に連れていく前に

小児科に行く前に電話をして、今行くべきかを聞いてみるのがいいと思います。

嘔吐が頻繁にあるような状態だと、その症状が少し落ち着いてから来ることを勧められたりする場合があります。

ノロウイルスは簡単に他人に感染してしまうため、患者が少ない時間帯を指定してくれたり、特別に別部屋で待つように指示される場合もあります。

もちろんいつもと違う場合や、お子さんが既にぐったりしている時は直ちに病院へ!嘔吐下痢症の症状が出て1番怖いのは脱水です。

まとめ

これを書いているまさに今も、なんとなーく胃が気持ち悪いので、今夜が運命の分かれ道だと思っています。

夜中に壮絶な症状が出るか...何事もなく朝を迎えられるか...

うん、今回も多分感染してると思うので、覚悟しておきたいと思います。

まだ1月ですけど...アディオス!