ハイマート佐仲でオシャレなキャンパーに囲まれてキャンプをしてきました【キャンプレポ】

ハイマート佐仲上からの景色

無事キャンプデビューを果たした私達家族が次に選んだキャンプ場が『ハイマート佐仲オートキャンプ場』でした。オシャレなキャンパーが多いと噂を聞いていましたが、噂通り…いや噂以上にオシャレなキャンパーが多いキャンプ場でした。

今回はオシャレキャンパーの聖地、ハイマート佐仲オートキャンプ場のレポートをお送りします。

ハイマート佐仲オートキャンプ場の場所

ハイマート佐仲オートキャンプ場は兵庫県篠山市にあります。

比較的わかりやすい場所にありますが、キャンプ場の近くは道が細くなるので少し不安に思うかもしれません。私の持っているauのiphoneでは十分に電波があることが確認出来てるので、道に迷ってもネットで調べられる可能性が高いので安心だと思います。

とはいえ、キャンプ場周辺に看板などはないため、事前に場所は調べておいたほうが無難だと思います。

ハイマート佐仲オートキャンプ場の環境

ハイマート佐仲テント設営

今回はフリーサイトに泊まったので主にフリーサイトの情報になりますが、ハイマート佐仲オートキャンプ場をざっと説明するとこんな感じです。

  • チェックイン:12時 (アーリーチェックインの場合は9時) チェックアウト:15時(混雑時は変更あり)
  • サイトは「フリーサイト」「バンガロー」の2つ
  • 家族風呂、陶器風呂、お食事処、BBQテラスあり
  • ダムでの釣り、芋掘りなど季節によりイベントあり
  • フリーサイト内には小さい川あり
  • トイレは1箇所、炊事場はフリーサイトに4箇所
  • トイレは水洗で綺麗に掃除されていて、トイレットペーパーあり
  • 炊事場は備え付けの洗剤あり
  • 炊事場は掃除されていて綺麗
  • ごみは全て持ち帰り(炭は捨てられる)
  • サイトの硬さは普通
  • ペットの持ち込み禁止
  • 芝焼け防止のため、低い焚き火台は下にボードを敷く(無料貸し出しあり)
  • 電源なし
  • 費用4,600円(車1台+大人2人+アーリーチェックイン)
詳しい情報は公式のHPで確認してみてください。

ハイマート佐仲オートキャンプ場に行った日時と季節

ハイマート佐仲朝の霧

9月に行ってきました

9月23日〜9月24日で一泊。だいぶ暑さも落ち着いて過ごしやすい気候でキャンプができる!そう思っていたのですが…天気に恵まれ晴天だったためか、日中は普通に暑くてテント設営時は汗だくでした。

温度は?

  • 11時頃:30度
  • 18時頃:20度
  • 21時頃:14度

場所を決めて荷物をおろして、テントを張り始めたのが11時半頃。その時点で外気温は30度でした。テント内は40度近くあってやはり暑かったです。ただ真夏と違って日陰は割と涼しかったのが印象的でした。

日が沈んだ頃から一気に気温が下がって20度。この時点で日中との温度差は10度です。そこから夜にかけてじわじわと寒くなっていき、寝る時には14度と吐いた息が若干白くなるくらい寒くなりました。

服装は?

日中は真夏と同じで半袖半ズボンで充分でした。日が沈んだ辺りからは一気に気温が下がったので、長袖長ズボンに履き替えて、アウターも着ました。
私が秋と冬に愛用しているアウターはこちら。

夜は長袖2枚とスエットズボン、それから靴下も履きましたが、シュラフ1枚では夜中に少し寒くて起きてしまいました。シュラフの他に毛布を持っていくか、裏起毛などのトレーナーで寝るのがいいと思います。

キャンプ場の感想

ハイマート佐仲ダムへの階段

ハイマート佐仲上からの景色

サイトの様子

芝が綺麗に刈られていて、キレイなサイトだと思いました。

ダムの方へと続く長い階段を登ると見える景色がまた良かったです。ただこの階段は登っていく途中で必ず後悔するくらい急でしかも階段の数も多いので、覚悟して登りましょうね。私は次の日筋肉痛になりました(笑)

フリーサイトなので、みなさん思い思いな大きさや範囲でテントやらタープやら設営してましたが、大きいタープが目立ちました。グルキャンをしている方が多かった印象です。

陶器風呂の様子

このキャンプ場には家族風呂と陶器風呂の2つがあり、今回は陶器風呂を利用しました。

洗い場は少なく湯船も小さいものでしたが、すごくステキで快適なお風呂でしたが、時間によってはとても混み合うので、早めのお風呂にするのが良いと思います。

我が家では15時半頃にはいりましたが、1番風呂を堪能することができました。私達が出る頃には外で待っている人がチラホラ増えてきていましたので、やはり早めの時間にお風呂を利用した方が良さそうです!

Wi-Fiの様子

ここでは専用のWi-Fiが飛んでるということで、テント設営の様子を動画で実況しようと企んでましたが、Wi-Fiの電波が非常に弱く動画配信するどころかTwitterもまともに見れない状態だったので、この部分に関しては期待しないほうがいいと思います。

全体的な様子

このキャンプ場はファミリー向けだと書いてありましたが、確かに来ていた人たちほとんどがファミリーキャンプを楽しんでる様子でした。

ただ、ファミリーキャンプといえども、ベテランキャンパー&ハイマート佐仲の常連客キャンパーが多いというのも感じましたね。

とにかくオシャレなキャンパーが多く、私たちのような初心者で、テントファクトリーのテントを張っているようなところは見当たりませんでした(^_^;)スノーピーク、小川のテントが当たり前、最低でもコールマンのテントといった感じです。

それだけオシャレキャンパーたちが集まるキャンプ場なので、ただ歩きながら見て回るだけでも楽しいです。あーこんな使い方してるんだぁとか思いながら、見て回って勉強にもなりました。

キャンプの感想

ハイマート佐仲芝サイト

ハイマート佐仲芝サイトで作ったホットケーキ

初心者丸出しで挑んだので少し恥ずかしかったですが、それを除けばキャンプ場自体はマイナス点がないほど優れていましたし、すごく快適に楽しくキャンプすることができたのでパーフェクトに近いキャンプだったと思います。

芝がキレイなのはすごく良い

2歳の子供と私と夫の3人のキャンプという所に少し不安はありましたが、芝も綺麗なので少々息子が転んだりしても痛くないし汚れなかったのが良かったです。

アーリーチェックインが最高にいい

ハイマート佐仲夜のたき火2

ハイマート佐仲夜のたき火

アーリーチェックインを使えばゆっくりとキャンプを楽しむことができますし、それでこの値段は正直安いと思います(ゴミを回収してくれないのは惜しいが…)

我が家もテント設営してからもまったりできて、夕食もダラダラ食べて(笑)、夜も焚き火を心ゆくまで楽しみました。朝食はホットケーキに挑戦するなど、とにかく満足のいくキャンプでした。

また行きたいと思える素晴らしいキャンプ場だったので、少しずつギアを買いそろえて、いつかオシャレキャンパーになじめていけたらいいなと思っています(笑)

今回キャンプに持っていった主なもの

テントファクトリー 4シーズンダブルドームテント

あまり見かけないテントなので他とかぶることが少ないですし、このクオリティーでこの値段はコスパ最強だと思っています。

DUG(ダグ) の焚火缶

これでお米を炊いたり、水を湧かしたり、ホットケーキを混ぜるボウル代わりにしたりと、いろんな用途で使っています。我が家にはなくてはならないアイテムです。

防水スピーカー Anker SoundCore Sport

スマホからBluetoothを使ってこのスピーカーに接続して音楽を聞いています。今回のキャンプにも持っていって好きな音楽を聞きながらキャンプしてきました。