出産まであと約100日!自分のためにしたい5つのこと

砂時計

どうも。妊娠6ヶ月目突入、こりのろっさです。
出産まであと132日と折り返し地点を過ぎたところでフッと気づいたことがあります。それは子供が産まれてきてしまえばその瞬間から私は母親となり、約20年間は子供中心の生活になって今まで送ってきた気ままな生活を送れなくなるということ。

思い残すことはないか…いやたくさんある!助けて!
残された時間でどこまでできるか、実行できそうなことを挙げてみました。

外食をする

子供をひとり20歳まで育て上げるのに一体いくらのお金が必要なのか今は考えたくない(考えろ)が、「お腹も減ったし今日はここらでランチ♪フフン♪」なんてことは絶対にできないことがわかっているので、今はできるだけの外食をしたいと思っている。

いづれ子供が大きくなり一緒に外食ができたとしても「なにこのスープ、酸っぱくて臭くて辛い」なんて言われかねないアジア•エスニック料理店などは絶対に行けない。

外食をするならなるべく多くのアジア•エスニック料理を中心に。今はそう心に決めている。

なるべく多くの友人と会う

私はそんなに友達がいっぱいいるほうではないので『多くの友人』と見栄をはったが実際は10人くらいだ。

これから忙しくなり会う機会も少なくなるだろう。話に花が咲いてもうかれこれ5時間…なんて贅沢な時間の使い方もできなくなる。なにより子供がいては下ネタゲスネタも話すことができなくなるのだ。つらい、つらすぎる。今のうちに子供には聞かせられない話を友人といっぱいしておきたい。

旦那と2人きりの旅行へ行く

私たち夫婦は遠距離恋愛だった。月1回のペースで会い、1年間の交際を経てあっという間に結婚してしまった。その間、12回のデートしかしていないことになる。

結婚して1年間は子供を作らないと決め遊びまわろうと考えていたが、仕事に追われ生活に追われ、結局言うほど遊べなかった。

ハネムーンにも行っていない私達は2人きりで旅行に行ったことがまだ1度もない。ここらでひとつ近場の温泉にでも泊りで旅行に行こうと計画している。これが2人きりの生活のなかで最初で最後の旅行となる。

好きなことに打ち込む

子供が産まれてきて1番減るものは自分の時間だという。夜テレビを観ながらゆっくりコーヒーを飲む時間すら持てなくなるというのだ。

ということは私の趣味である写真や写真編集、ブログ更新もできなくなってしまう可能性が大である。

とりあえず今のうちにストックフォト用の写真を撮りまくり、100枚はストックしておきたいし、ブログについては早く文章が書けるようになるために今はできるだけ早いペースで更新していきたい(ここまで書くのに約1.5時間は経過している…

この上記の事項を行っている時、旦那は完全に放置だ。まぁ期間限定だと思って我慢してほしい。

女度を上げる

お腹が出てきている今オシャレもへったくれもないが、ここで女度を上げておかないと後は下がる一方だと思っているので、上がるところまでは上げておきたい。

今できる最大限のオシャレと大好きなメイクのテクニックを上げて、ボロをうまく隠す技を磨きたい。正直『女度』とはなにかを私はよくわかっていない。まずはここを学んでおきたい。

さて今日から実行していくがその第一歩目がこのブログである。
仕上がるのに2.5時間かかったのであった…グスン

チャオ!